SHOP NEWS

SUP
2020.12.18 UP DATE 初めてSUPの選び方

こんにちは、ひろみです。

最近良い波が続いていた湘南ですが、今朝はもも膝くらいまで落ち着いてきました。

天気がいいし、富士山は綺麗だし、通勤に海沿いを走るのですが

そんな景色を見るだけで得した気分です。

 

本日は、MY SUPのご購入を検討の方向けのお話。

 

SUPとはスタンド アップ パドルの略で、その名の通りボードの上に立ってパドルを使って漕いで進むもの。

ハワイ発祥のこのスポーツ・レジャーは最近日本でも海や湖、川でよく見かけますね。

コロナの影響もあって、アウトドアが注目されている今、さらに人気が上がってきています。

 

さて、前置きが長くなりましたが

よく聞くし、どんなものか知ってはいるけど、買うとなるとどれを選べばいいか難しい、という方。

SUP選びのポイントをいくつかご紹介。

 

1.ハードボード OR インフレータブル

これからSUPを始める初心者の方にオススメなのはインフレータブルボード!

当たってもハードボードほど痛くない(水に落ちちゃう時など)

持ち運びや保管に便利(空気を抜いてくるくる収納◎)

膨らますのは面倒だからハードボードがいいな。という方もいらっしゃいますが

手動ポンプでも慣れれば10分〜15分程度で充気できます。

電動ポンプという選択肢も!

ハードボードだと慣れないうちにどこかにぶつけて、ヒビや割れで即修理ってことにもなりかねないので

初心者の方は特にインフレータブルをオススメしています。🔰

もちろん、上級者も楽しめるボードです。インフレータブルのレースなどもあるのですが、それはまた別の機会に。

 

2.用途に合わせて

では、具体的にSUPで何をしたいか考えましょう。

釣りがしたい、クルージングしたい、ヨガしたい、2人乗りで遊びたい。

キャンプに持っていきたい、レースに出たい。などなど。

さらに浮力、操作性、安定性などはそのSUPの形状、長さ・幅・厚みにより様々。

 

例えば、初めてSUPで一人でサクサク漕ぎたい

曲がったり前に進んだり楽にできるボードで水上散歩を楽しみたい場合のオススメ

【PEAKS5 】 MAKANI DARK GRAY 

 

適度なノーズのロッカーで多少の海面の荒れにも対応できる、小回りのきくモデル。

長さや厚みを抑えたモデルなので、操作性もあります。

女性でも浮きすぎない浮力のボードなのでオーバーフローにならず安定します。

 

または、来年のキャンプでお子さんと2人乗りして楽しみたい。

キャンプのついでに釣りなんかもできたらいいな。とお考えの方には

【 PEAKS5 】 AOLANI DARK GRAY

 

安定感抜群のモデルのこちらは、大人2人でも乗れちゃうほどの安定性。

バンジーコードに釣り道具を積んで魚群目指して釣りにもオススメです。

 

 

などなど、SUPでこんなことがしたい!って決まっていると

SUP選びもワクワクしちゃいますね!

 

あとは個人的には見た目もとっても大事かなと思います。

メーカーによって特徴もあるので、お気軽にご質問やご相談お待ちしております!

 

それでは、ひろみでした。

 

 

友だち追加

『FAVUS(ファバス)』

住所:神奈川県藤沢市辻堂西海岸2-1-12
電話:0466-54-7228
メール : info@favus.jp
営業時間:10:00~19:00
定休日 : 水曜定休

 

Posted in Information By FAVUS