SHOP NEWS

BICYCLE
2019.01.29 UP DATE ピストバイクと革。vol.2

 

昨日のブログの最後でもお知らせしていた、

「BROOKSサドルのお手入れの仕方。」を本日は書いていきたいと思います。

 

サドルを手入れ?

何言ってんの?って方たくさんいるかと思いますが、お手入れ大事なんです!

 

BROOKSのサドルを知らない方に、簡単にご説明させていただきますと、

イングランドで職人の手作業で1つ1つ作られるハンドメイドレザーサドルがBROOKS。

かなり簡単な説明ですが...。

 

 

注目してもらいたいのがレザーといこと!

ハンドメイドなところも注目点ですがレザーというところが、お手入れを必要とするところなんです!

 

革靴、革のカバン、革のものは全て湿気に弱い!

手入れをしないと知らないうちにカビに侵されていたり。

逆に放っておくとヒビが入っていた!なんて。

 

BROOKSのサドルも安くはない。

そんなサドルを長持ちさせたい!

 

ということで本日はメーカー推奨のお手入れ方法をご教授いたします!

 



1、BROOKSサドルを買う。

→買ったら同梱されているプルーファイド(BROOKS純正オイル)と綺麗な布を準備。

 

2、プルーファイドを塗り込む

→サドル表面に少量のプルーファイドを磨くように塗りこむ。

 

3、プルーファイドをなじませる。

→塗り込んだら12時間放置。オイルをなじませる。拭き取る。

 

※購入後はサドルを柔らかくするために10日に1度1~3の工程を繰り返す。

→馴染んできたら半年に一度でOK!



 

以上がお手入れ方法です。

購入後はなじませるために少し面倒ですが頻繁にお手入れをした方がオススメです!

このお手入れをするかしないかで半年、一年後のサドルが醸し出すアジが大きく変わります!

 

ぜひ長い目で成長を見守ってやってください。(笑)

 

 

僕が実は狙っているのはBROOKS B17 STANDARD APPLE GREEN

王道のB17の中のあえてのカラー。

湘南であまり使っている人は見ないですね(笑)

 

 

みなさんもぜひサドルで個性を出して見ては?

湘南のBROOKSの取扱店といえば、FAVUSでしょ!

と言われるよう精進してまいります!

 

Tags: タグ: ,
Posted in Information By FAVUS