SHOP NEWS

BICYCLE
2019.02.28 UP DATE ゴールドサイズ残りラスイチ!

 

CARTEL BIEKS AVENUE LO の限定カラー"BROWN"。

ゴールデンサイズのMサイズがラスト一本になりました!

CARTEL BIKES AVENUE LO BROWN ¥79,920-(税込)

 

AVENUE LOはパシュートフレームと呼ばれる前下がりのフレーム形状をしており、前傾姿勢が取りやすいのは言うまでもありませんが、何と言っても乗っている時の姿がクールすぎる!

 

街中でAVENUE LOに乗っている人がいたら確実に2度見もしくは凝視してしまう、そのルックス。

カラーリングも一色でシンプル、使用しているクロモリパイプは王道の1インチ。

無駄なものを排除した美しさがこのAVENUE LOにはあるんです。

 

 

そんなAVENUE LOは通勤通学バイクにもってこいなんです!

ピストバイクを通勤通学自転車に使う方は年々増加しており、当店でも半数近くの方が通勤通学用にお買い求めに来られます!

 

ピストバイクを通勤通学に使用する理由は単純明快、頑丈でかっこよく、速い。

ピストバイクはシングルギアなので、手入れや修理が面倒な変速機がありません。

空気圧を2週間に1度チェックし、チェーンのオイルが切れたらサス。この2つがバイクを長生きさせるコツ。

 

そしてピストバイクはAVENUE LOのようにとにかく格好がいい。

ロードバイクのようにメカメカしていないし、クロスバイクのようにシティー感が強くない。

自分が通勤通学で乗るイメージをしてみてください、格好いいですよね!

ただの移動時間でも気分をアゲアゲにしてくれるのがピストバイク。

 

 

長くなりましたがAVENUE LO BROWN 狙っている174cm~183cmくらいの方はお早めに!

Mサイズが最後の一台ですよ〜

Posted in Information By FAVUS
Close
SUP
2019.02.26 UP DATE 4/13-14は片瀬東浜にみんな集合‼️

TRUMP WETSUITSが主催するSUPの大会TRUMP Paddle Sessions in Enoshimaが2019.4/13-14に片瀬江ノ島で開催決定しました。

今年最初のインフレータブルSUPジャパンツアーにも指定されているので、

インフレータブルで戦う方にとっては待望の第1戦になります。

 

気になる内容についてですが、

13日【TRUMPの専属ライダーたちによるパドルクリニック】

講師はケニー金子(レース)、田口 頼(レース)、佐藤 広(サーフィン)、畑 雄二(サーフィン)、福島 英彦(ウィンドサーフィン)と超豪華メンバー。

有料にはなりますが、またとないチャンスですのでふるってご参加ください。

また各メーカーの試乗会も合わせて行われます。

※天候によっては日程が入れ替わる場合があります。

 

14日【各レース】

・8km エリートクラス(ハードボード・インフレータブルボード共に14'0"f以下、定員100名)

賞金が男女共にでます。優勝¥100,000-、2位¥50,000-、3位¥30,000-

 

・6km ディスタンスクラス(ハードボード・インフレータブルボード共に14'0"f以下、定員100名)

 

・2km ファンクラス(ハードボード・インフレータブルボード共に12'6"f以下、定員100名)

 

・1km テクニカルクラス(8km、6kmの上位8名ずつがエントリ資格を得ることができます)

 

・Surfingクラス(ロング、ショート共に長さ規定なし、男女合わせて8名)

 

クラス紹介は以上になります。

 

エリートクラスは4km×2周のレースになり、海面コンディションやどこで勝負をかけるのかなど戦術も見所になりそうですね。

賞金がかかっているので、全国から猛者が集い迫力あるレースを繰り広げてくれそうです。

また今回のレースでは14'0"fのハードボードの使用が認められてます。

世界的にメジャーとなっている14'0"fのハードボードですが、国内ではあまり普及していません。

この大会を機に14'0"fが増えてくるといいですね。

その他のレースも侮れないパドラーが大勢いるので見応えがありそうです。

みなさんはどのクラスに出るか決めましたか?

 

SUPは選手として漕ぐのも楽しいのですが、観戦するのも盛り上がります。

みなさん揃って江ノ島片瀬東浜ビーチにお越しください。

お待ちしております。

最後に場所の確認です。

友だち追加

FAVUS

〒251-0046 神奈川県 藤沢市 辻堂西海岸 2-1-12 1F
TEL.0466-54-7228 FAX.0466-54-7228

Posted in Information By FAVUS
Close
BICYCLE
2019.02.26 UP DATE 数少ないハンドメイドタイヤ入荷しました!

 

世界でハンドメイドタイヤメーカーは2~3社。

その中でもレジェンドタイヤメーカー"CLEMENT"を源流に、数多くの老舗タイヤメーカーのOEMを手がけ、高品質なタイヤを作り出している "Challenge Tire チャレンジタイヤ"。

 

タイヤの違いを体感できるほどの高い技術。

その技術は世界屈指。

 

職人がケーシングの糸を並べるところから全行程を手作業で行い、トレッドには合成ゴムではなく天然ゴムを採用。

 

チャレンジの特徴でもあるオープンタイヤは、その名の通り開けた構造。

リムから外した状態がこれ。

実に面白いタイヤですよね。

オープンにする理由はちゃんとあるんです。

 

よくあるケブラービードのタイヤは湾曲していますよね。

 

 

湾曲しているということは製造時にトレッドのゴム部に加熱処理が施され変形し、硬化してしまっているんです。

なので乗り心地も硬く、振動吸収性が悪くなってしまいます。

 

一方、チャレンジタイヤは製造時のトレッドへの負荷を極限まで下げるために湾曲させずに作っています。

さらにトレッドには天然ゴムを使用しているため、振動吸収性・グリップ性能が合成ゴムに比べ優れています。

 

 

説明が長くなりましたが、今回入荷したモデルはチャレンジのタイヤをローコストで最大限に体感できる

CHALLENGE TIRE ELITE OPEN ¥5,724-(税込)

雨上がりのグリップの安心感はチャレンジだからこそ。

ロングライドする方にはエリートがオススメ。

いつものタイヤより確実に疲れが軽減されます!

 

クリンチャーなのに最大10PSIまで入れることが可能、チューブラさながらの転がり抵抗。

走りにこだわっている方、チャレンジに変えると今まで使っていたタイヤには戻れませんよ。

Posted in Information By FAVUS
Close
BICYCLE
2019.02.25 UP DATE 守備範囲の広い”AVENUE”

CARTEL BIKES AVENUE ¥59,400-(税込)

 

ピストバイクの中ではロープライスな完成車でピストバイクデビューにはウッテツケ。

フルクロモリの1"フレームで初めてのピストバイクには非常に優しい乗り味で、週末のちょいライドからロングライドまで疲れにくくオススメ。

 

AVENUEのいいところはコスパ以外にも。

それは、カスタムの幅が非常に広い!

 

1インチのホリゾンタルフレームと自転車本来のフレーム設計で、カスタムをする際にどんなパーツでも喧嘩せずに格好良くまとまる。

ストリートスタイルにしたい方は、カーボンパーツでカスタム。

 

欧米のダンディな外国人が乗っていそうなクラシカルスタイルにしたい方は、レザーパーツでカスタム。

 

 

両極端なカスタムでも対応できるのがこのAVENUE。

本日はそんなAVENUEのもう一つの顔をご紹介!

こう見るといつものよくあるカスタムにみえますが...。

 

 

実はストリート・クラシック以外にもオフロードカスタムもいけちゃうんです!

 

ワイドなブロックタイヤでシクロクロスっぽく、そしてMTBのようなワイドライザー。

ピストのレーシーなイメージとは真逆な泥臭いカスタムに仕上がりました!

 

Panaracer CGCX 700×32C 

 

NITTO B840AA-SSB BLACK / DEDA ZERO 100 STEM / ODI Rock on Grip GUM

 

BROOKS C17 CAMBIUM SADDLE

 

 

雨に強いBROOKS CAMBIUMシリーズ、シクロクロスで王道のタイヤCGCX、高剛性焼き入れハンドル。

 

レーシーカスタムのピストは飽きちゃった。

そんな方に遊び心満載のオフロードカスタムオススメです!

Posted in Information By FAVUS
Close
BICYCLE
2019.02.24 UP DATE KAGEROの入荷です!

 

話題のTYRANT BIKES KAGEROが入荷しました!

今年、アメリカにてEmi BrownやPatrick Thamesなどのリーダーバイクスライダーたちがよりライダー目線の、よりニッチでハイエンドなバイクブランドを立ち上げた。

それがこのタイラントバイクス。

そのタイラントバイクスから一発目に発売されたのが、あのKAGERO!

業界最軽量フレームとして君臨するカゲロウはストリート最速を求めるライダーの選択肢として外せない存在。

 

なぜここまで軽いのかというと、ハイエンドアルミである7046番アルミを採用。

数字で言われてもわかりにくいですよね。

金属には番数が振られており、その番数で金属の含有量や、強度、耐久性などを細かく把握することができるんです。

7000番台はアルミの中でも軽量で高級なアルミであり、曲げ・引っ張りなどに非常に強いアルミです。

がっつり空いたスクープアウトを作れる所以はそこにあります。

中でも7046番はハイエンドアルミロードバイクに使用される高級素材。

巷で出回ってるアルミなのに値の張るロードバイクフレームとかは大抵こいつ。

 

とにかく軽くて高強度!

そんな素材で作り上げられているのがカゲロウ。

 

しかもフォークはフルカーボンと、ここでも軽量化。

フレームを手に取ると、きっと軽すぎてびっくりしますよ。

 

TYRANT BIKES KAGERO FRAME SET ¥129,600-(税込)

 

 

もちろん完成車での販売も行なっておりますのでお気軽にご相談ください!

 

ちなみにFAVUSオリジナルカスタムで ¥216,000-(税込) となります。

 

 

ローンですと、あのカゲロウが月々2万円以下で手に入りますよ〜

気になることがあればお気軽にLINE@へ!

友だち追加

『FAVUS(ファバス)』

住所:神奈川県藤沢市辻堂西海岸2-1-12
電話:0466-54-7228
www.favus.jp

 

Posted in Information By FAVUS
Close