SHOP NEWS

SUP
2018.11.13 UP DATE 今日の朝トレ。烏帽子〜サザンビーチ茅ヶ崎ツーリング!

今日も6時から茅ヶ崎で漕いできました。

昨日12km漕いでちょっと疲れが残っていたので、今日は7kmコース+スタート練習にしました。

岸では弱かった北風も烏帽子周辺では強めに吹いていてたので、フラットな海面からちょっと荒れた感じと両方良い練習できました。

前半飛ばしましたが、烏帽子を回ったところで風もアップに変わり海面荒れてちょっとペースダウン。

1km/6min台キープでいきたかったですが、ちょいオーバーしちゃいました。

それでも今日はパドリング後半に体幹をしっかり意識して加速させるという動きを意識して漕いでいて

何度かあっこれかな?っていうのもあったので、良い感覚掴みかけたかもしれません。

平均ストロークレートがいつもより1少ないのもそのせいかも。いやそれは誤差か。

日本で行われているレースでは3km〜6kmレースが多いと思います。

6kmレースで速くなるためのトレーニングってどんなだろうと考えながら、この夏取り組んできましたが一つの結論はでました。

初めて石垣島のレースに出てみて、SUPの大会って9割以上の時間はまっすぐ漕いでいる。

だったらそこは選択と集中の理論で僕はスタートとターンの練習は一切行わず、海に出た日はひたすら6km〜10kmを漕ぎ続けました。

まずはどんな状況でも1km/8minのペースでゴールできるように目標設定して練習しました。

そして漕いでいるときはパドルのキャッチにとにかく集中!

キャッチの瞬間に水が飛ばないように丁寧に水中に入れて、ゆっくり大きく掻くことだけ考えて漕ぎます。

そうすることで、上手くできたと思われるキャッチの回数が増えてパドルの質が上がり、そこからは勝手にタイムが伸びていくといった感じでした。

もちろん練習を続けることによって、体力も少しずつついて体が漕ぐことに慣れていくことも要因の一つです。

 

なのでいまだに海面が荒れていたり、ちょっと油断するとすぐにターンで落ちますがそれでもまっすぐ速く漕ぐことに関してはすこしずつ進歩が見られています。ターンはブイが置かれるレース当日の朝、スタートの練習も大会の日だけという感じです。

スタート直後トップの選手が凄まじいピッチでダッシュしていきますが、それも全然できません。

でも1年目はこれで良し!来年は大会のためにスタートダッシュやブイターンの練習もたまに入れてみようかと思います。

 

 

でも今日は今週末の西表島のレースのために、慣れないインフレータブルSUPでのスタートを少し練習しました。

僕は両手でSUPを持って走ってから乗り込むスタイルなんですが、STARBOARD AIRLINE インフレータブルレースSUPにはボードのセンターに一個だけハンドルが付いているタイプ。なのでボードとパドルを片手に一緒に持って走ったらいいのか、それぞれの手にボードとパドルを持ったらいいのかわかりません。

いまのところボードとパドルを右手に一緒に握って走っていますが、乗り込む時パドルを踏んだりしてスムーズさに欠けます。

答えが出なかったので、当日他の選手をみて真似したいと思います。

 

と思って新しいスターボードのカタログを見ていたら、2019モデルからハンドルの数が増えているではありませんか!!

グリップが2つ以上ついているインフレレースボードはいまのところSTARBOARDだけかも。

これならハードボードと同じスタイルでスタートできる。。。

2019 STARBOARD AIRLINE 

 

あともう一つこのスタンディングトレーという機能も素晴らしい!

安定感がUPして、横風のときどちらかサイドに荷重しながら微妙にコース変えたいとき絶対良さそうです。

 

 

秋から冬にかけて、北風コンディションはバランスを気にせずパドルに集中できるので練習するには最高です!

ステップアップパドル講習も通常のSUP体験と同じように募集していますので、ぜひご参加くださいね!

FAVUSに来たことが無いお客様など誰でも参加可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

ステップアップパドル講習

Posted in Information By FAVUS
Close
SUP
2018.11.12 UP DATE 2019 STARBOARD スターボード リマ パドル 入荷しました!

スターボードの2019モデル LIMAパドルが入荷し、早速自分も購入し使ってみましたよ!

色々なブランドのパドルを使ってみましたが、LIMAのキャッチの良さとリカバリーで水から抜く瞬間のスムーズがすごく気に入っていて2018モデルも調子よく使ってました!

2019モデルはブレードの形状が改良されたとこのこと!

左が2019モデル。

ロゴが大きくなりました!

 

変更点はここ!ブレードの両サイドにコンケーブが入り形状が変わっています。

今までのキャッチ、リカバリーのスムーズさに加えてより水を掴む感覚がより強くなりました!

一番大切な水中でパドルする部分で、パワフルになった感じです。

 

パドルの技術がまだまだイマイチな自分にとって、このパドルはしばらく手放せないと思います。

上級者の多くはもう少し面積が大きくて四角いタイプを使っている人が多いですが、それはキャッチやリカバリーの技術が高くパワーや体力もあるのでそれでいいのです。

キャッチを静かに入れて、泡が立たないようにすることを常に心がけているものの成功するのは10回パドルして1〜2回ほど。それでもこのパドルのおかげでだいぶ足りない技術をこの独特のパドル形状によって助けられているのを常に実感しています。

上級者が使用する形状のパドルと比べて、長い距離を漕いでいても疲れ方が全然違うしスピードも出るので、ぜひ様々なレベルの方に試してもらいたいですね。

 

昨日もSTARBOARD AIRLINE 14ftで江ノ島までぐるっと12kmツーリング。

 ボードもパドルも調子よくてコンディションはほぼ無風のフラット。良い漕ぎ練になりました。

週末の西表島SUPグランプリに向けて良い感じに仕上がってきてます!

 

ちなみにパドルの長さですが僕は身長プラス18cmにしてカットしています。

長めかなとも思うのですが、短いと姿勢が低くて辛くなるし疲れてきた時に態勢を変えることができないので、今の所この長さでいいかなと。たまにすごく短くカットしている方を見かけますが、あまりオススメではありません。

低い姿勢をキープしながら長時間漕ぎ続ける上級者はプラス10cm前後でカットされている方が多いようです。

カットだけは何回もできるので、まずは長めでセッティングしましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

Posted in Information By FAVUS
Close
SUP
2018.11.10 UP DATE インフレータブル レースボード が面白い!!今日のタイムが良くてびっくり!

さて来週はいよいよインフレータブルSUPシリーズ戦の最終戦が西表島で行われます。

このレースにはインフレータブルサップでエントリーしました。

使用するボードは2018モデルのSTARBOARD AIRLINE 14'×26"です。

スターボードのレースボードの進化はすごくて、独自のテクノロジーを搭載し世界チャンピオンのコナーバクスターも開発に携わっていることもあり、ハードボードとほぼ遜色ない速さになってきています。

数ヶ月ぶりに乗ったのですが、正直こんなに速かったっけ?って感じです!

今日もいつものコースで練習しましたが、いつも使うコンポジットとほぼ同タイムです。(2018 STARBOARD AIRLINE 14'×26" 使用)

 

ほとんどのレースにはハードボードでエントリーしていてもうほとんど使わないから、誰かに譲ろうかとも考えてましたが良いボードだし遠征用としてもずっと使えそうなので、これからも離島のレースはこれかなと思うようになりました!

はじめて出場した4月の石垣島のレースでも3位になれた縁起の良いボードです!!

それにしてもこの時はヒドイ漕ぎ方してますね。。。。。

 

そしてなんとこのタイミングで2018モデル STARBOARD AIRLINEを各サイズ限定2台で特別価格の20%OFFで販売します。

おすすめは14ftのボード!!今年もそうでしたが来年以降はさらにこのカテゴリが盛り上がりますよ!

それにどうせ膨らませるなら12'も14'も同じ!それなら圧倒的にスピードが速くて乗ってて気持ちのいい14フィートがおすすめです!

またサイズですが、レースボードをはじめて購入する方は幅の太めをチョイスすることをオススメします。

バランスを気にせず安定感のあるボードで力強いパドルができることが、最速で速くなる近道です。

限定2台ずつなのでお早めに!サイズで気になることがあればお気軽にお電話でも構いませんので、ご連絡ください。

 

STARBOARD AIRLINE  14'0"x28"x6"  203,040円(税込) → 162,432円(税込)

STARBOARD AIRLINE  14'0"x26"x6" 203,040円(税込) → 162,432円(税込)

 

楽天はこちらから!ちなみにポイント2倍のお買い物マラソンは本日まで!

STRBOARD AIRLINE  14'0"x28"x6"  203,040円(税込) → 162,432円(税込)

STARBOARD AIRLINE  14'0"x26"x6" 203,040円(税込) → 162,432円(税込)

 

Posted in Information By FAVUS
Close
SUP
2018.11.09 UP DATE 【STARBOARD】2019 スターボード WHOPPER 入荷しました!

今期からデザインが一新された2019モデルのSTARBOARD WHOPPERが入荷しました!

メインは波乗りボードとして使用し、クルージングにも使えたらいいなをかなえてくれるボードです。

幅も広いので安定感抜群で多少オンショアでも波待ちなどがスムーズです。

それぞれ浮力があってテイクオフも激早!

レールワークをうまく使ったカービング主体のライディングが得意なボードです。

 

 

ノーズエリアの幅も広く、ノーズライディングもこの通り!

デッキパッドは貼られていなくても、スターボードの特徴でもある濡れると滑らないデッキ塗装によってこのような動きも実現します。

この技術はウィンドサーフィンで培われた技術です!すごいですよね!

 

適度なロッカー構造は掘れた波でもスムーズに走り出します。

 

MONO TO DOUBLE CONCAVE

レールTOレールをよりスムーズに。ダブルコンケーブ構造によってスピード感あるライディングが可能に!

 

幅は広くでもレール部分は薄いのでレールをしっかり使った鋭いターンを楽しめます。

ボトムターンからの加速も抜群に速いですよ!

 

トライフィンかシングルフィンを選べるフィンシステム!

波のコンディションによって変えても良さそうですね。

 

【STARBOARD】2019 スターボード WHOPPER 155,520-(税込)〜

素材によって価格も変わりますので、お気軽に店頭までお問い合わせくださいね。

 

 

Posted in Information By FAVUS
Close
SUP
2018.11.08 UP DATE 新技術『WELDING』が全てのモデルに搭載!2019 STARBOARD i GO ZEN LITE入荷しました!

これまでスターボードのインフレータブルSUPはハイエンドモデルのみWELDING技術(熱圧着)を搭載しておりましたが、2019モデルからは全てのインフレータブルSUPで採用されました!

新しい熱圧着レイルは、インフレータブルボードの耐用年数を飛躍的に伸ばしてくれます!

これまでの接着剤での圧着との違いは以下の3点。

・熱圧着技術は、2つの材料を1つのソリッドユニットに変える強力なメカニカルボンドを生成します。

・メカニカルボンド(機械的結合)は強く、インフレータブルボードの長寿命化と従来ボンドの使用を削減し環境への影響を減らします。

・『WELDING(溶着)』は時間が立つことによる接着剤の劣化がなく、完全な気密性に役立ちます。

インフレータブルSUPで使われるボンドは相当な量になりますが、熱圧着によって多量のボンドを必要としないため、軽量化にも繋がっています。

本日入荷したエントリーモデルi GO ZEN LITEにももちろん今期よりこの技術が採用されました。

この価格でハイエンドモデルとかたを並べるクオリティのインフレータブルサップが手に入るなんて!

こちらの入荷は限定数となりますので、この冬や来年春からSUPをはじめてみたい人にはぜひ今ご購入されることをおすすめします。

ボードの長さも10'8ftと11'2ftの長めのクルージングボードが入荷!

クルージングからタンデム、ヨガなど幅広く使用可能です。

店頭にも展示してありますので、ぜひご覧になってくださいね!

 

STARBOARD i GO ZEN LITE  ¥¥105,840(税込)

TOOLLESS FIN

ドライバーなど必要のないワンタッチで装着可能なフィンシステム!

ZEN LITE BAG

シンプルで頑丈なバッグもセットに含まれます。

DOUBLE ACTION PUMP

あっという間にサップが膨らむダブルアクションポンプ!

僕もレースボードで使用していますが、非常に優れたポンプです!

BUNGEE TIE DOWN

ちょっとした荷物や着替え、防水バッグがあればスマホなども簡単に持ち運びができます。

スペック表は下記の通りです。

体格や体重によってお客様の適正サイズがございますので、お気軽にご相談ください。

Posted in Information By FAVUS
Close