SHOP NEWS

SUP
2019.02.10 UP DATE ONE SUP正規代理店へ!

ONE 各種ボード商品ページはこちら。

 

FAVUSが、オーストラリア発のSUPボードブランド『ONE SUP』の正規日本代理店となりました!

日本のSUPシーンではあまり見ることのないONE SUPですが、かなり作りのいいボードとして世界中で様々なタイトルを多く獲得しています。

 

 


まずはONE SUPについてご紹介。

~OUR MISSION~

ONE OCEAN SPORTSでは地球上で最高のSUPサーフ&レースボードを創り出すという情熱を持っています。

現在世界的に流行しているサーフフォイルやダウンウィンドウフォイルを含む新たなフォイルシリーズの導入や、世界をリードするレースボード・高性能なSUPサーフボードなど今一番ホットなブランドです。

 

始まりはオーストラリアを拠点とする小さなスタンドアップパドルブランドであった。

今や世界的なブランドとして成長し、世界中どこでもONEのボードを見つけることができる。

 

“Creating the Highest Quality Products”が我々の共通のタイトルである。

"FAST"そして"PERFORMANCE"

これらを実現できるのがONEであって、その他のブランドではありません。

 

また、ONEは全ての方にとってのライダーズブランドと言えるでしょう。

ONEのシェイパー BEN TARDREWはデザイナーなだけでなく、レーサー、サーファー、そしてフォイラーでもあります。

そんな彼に独自のデザインのカスタムボードをシェイプしてもらえるプライベートオプションを提供。

ユニークなグローバルSUPブランドです。

Ben Tardrew


 

レースボードに関しては、世界各国のレースでタイトルを獲得しているONE。

その性能は証明済み!

 

SUPサーフ&FOILに関しては、様々なサイズ展開によって幅広いユーザーに満足してもらえるボードを提供。

特にFOILラインナップは多様。

他のブランドではあまり見かけないダウンウィンドフォイル、日本ではまだまだ認知されていないプローンフォイル、もちろんSUPフォイルも。

彼らの言う、ホットなブランドとはこのような先進的なボードラインナップにあるのではないでしょうか?

 

店頭にボードがございますので、気になった方はぜひ店頭まで足をお運びください!

何か気になることがあればFAVUSまで!

 

ONE 各種ボード商品ページはこちら。

 

Posted in Information By FAVUS
Close
SUP
2018.12.20 UP DATE STARBOARD SUPフォイルの取り扱いはじめました!!

海外ではすでに新しい遊びとして定着し、日本でも徐々に人気が出てきているSUP FOIL.

FAVUSで取り扱うNo,1 SUPブランド【STARBOARD】からもリリースされているので、今朝スタッフ皆んなでテストライドに行ってきました!

使用したボードはHyper FOIL 7'2&Open Ocean 2000とHyper nut FOIL 6'10"&Wave 1700でした。

 

今日の湘南はコシ〜ハラくらいのグッドウェーブ!

スタッフ全員初めてのSUPフォイルでしたが、何度かトライしてテイクオフし波に乗ることができましたよ!

僕もまずは初心者向きのHyper FOIL 7'2&Open Ocean 2000でトライ!

最初は立つ位置などでとまどったものの、割れそうな波に何度がトライしてちょっと怖いけどスープの前に出ると水面をフワフワと飛ぶように進むのですごく気持ちよかったです!

ターンなどはまだまだ難しいなと思いましたが、テイクオフからまっすぐ浮いて波乗りするくらいであれば、ある程度パドルに慣れた人なら初めてでもできますよ!

テイクオフまでは通常のSUPサーフィンと全く同じなので、すでにSUPサーフィンを楽しんでいる方なら僕なんかよりもっと簡単にできちゃうでしょう!

SUPともサーフィンとも違う全く新しい乗り心地!空飛んでるみたいに気持ちがいいのでぜひやったことない方にはトライしてもらいたいですね!

 

ちなみにHyper nut FOIL 6'10"&Wave 1700 も乗ってみたのですが、ボード自体の浮力が少ないので僕にはちょっと難しかったです。でもスターボードの若松さんは普通に漕いで、波乗りしていたので上級者はこちらの方が乗りやすいのかもしれません。

 

ちなみに今回はケガ防止のため、ヘルメットとライフジャケットを着用しました。

フォイルに当たってケガをしてしまうこともあるそうなので、なれるまでは着用をおすすめします。

あとやる場所!サーフィンのポイントから外れて、誰もいないところでやりましょう!

自分もその方が安心して楽しめるし、なにより誰かをケガさせてしまうことが一番怖いですから。

 

FOILや専用のボードは2月入荷予定です!

オンショアで風の入ったどうしようもないコンディションでも、バンバン波乗りできるので来年やってみたい方はぜひスタッフまでご相談ください!

これは日本におけるFOILレジジェンドTOMOさんの動画です。

こんな風に乗れるようになったら絶対たのしいでしょうね!

 

 

 

 

 

Posted in Information By FAVUS
Close