SICのルーツであるSUPレース、ダウンウィンドSUP、そしてSUPサーフをたどる中で、SICはSUPの本当の意味を知った。

SUPは万人のために。

私たちは最初、全員がウォーターフィールドの初心者だ。

初めてSUPをした人がどうしてまたSUPをしようと思うのか?

それはSUPをする中で、ウォーターラインの上で自然と繋がり、海への愛を取り戻すからだ。

 

そう、SICは“速さ”を追求している。

だが、SICはそれ以上にこのSUPというアクティビティを共有したい。

SUPを通じて、コミュニティの一員となる。

ウォーターフィールドを通じて環境、社会、そして文化に通じる新たな考えを持つことになる。

ウォーターフィールドを通じて我々はつながっているのだ。