SHOP NEWS

BICYCLE
2021.08.24 UP DATE みんな気になる””ギア比””とは。

 

 

 

みなさんこんにちは。ショウです。

先日は珍しく家族全員集まってとあるパーティーを。

うちは親が自ら寿司を握るような人なので、こういう時は大抵寿司。

周りには驚かれるけど、これが当たり前の僕からすると、色々思うところがあるわけで、、。

体内もしっかりアルコール消毒。

最近は日本酒、ワイン、ビールに焼酎、色々飲んでます。

もちろん適量。ベロベロにはなりたくないからね。

おかしい。1年前のこの時期はほろ酔い買い漁って満足してたのに、、、、。どうして、、、

 



そんな今日は

ピストを始める方、始めたての方、初めて今の乗り味に慣れた方、、、

ん?ほぼ全員か、これ。

に向けての内容となってます。

内容は、ギア比について!!

かなり前に書いた気もするけど、最新版ということで!!!

早速いきましょーーー!!

走りに直結するギア比とは、、

 

そもそも、ギア比って??

ギア比とは簡単にいうとペダルがどれだけ重いか(だいぶ噛み砕きました)を表した数値のこと。

もっというとペダルが1回転する間にタイヤが何周するかって数値。

みなさんもあるでしょ?ママチャリのギアをガチャガチャやって重くしたり軽くしたり、、、

あれです。

ピストはギアが1枚しかないから、その場その場に合わせたギアチェンジができない。。

そこで、自分の足に合わせた重さに設定しなくちゃいけないわけ。

故に坂道は苦手な乗り物。そこがいいんだけどね。

 

重くする?軽くする??

こぎ味を重くするか、軽くするかは乗り手にしかわかんないです。

例えば、この僕、ショウは結構力持ちなんですよ!

と言っても皆さんピンとこないでしょ?何を持ち上げられるの?どれくらい持ち続けられるの?って。

相手の力加減なんてそんなもんです。

指標になるのは己の感覚。そこで、役に立つのがさっきから言ってるギア比。

己と数値を理解すれば自ずと見えてくる。はず。多分。。

 

この数値、今自分がどの数値で使ってて、数値を大きくすればいいのか、小さくすればいいのか可視化できるようにしたもの。

例えば、FAVUS1人気のCARTEL BIKES AVENUE

これのギア比は2.875。つまり、ペダル1回転で2.875回転(約3回転)するってこと。

この、AVENUEに乗ってる人で、例えばスピードが乗った時にペダルが軽く感じる、、、とかだとギア比を大きくした方がいいです。

ギア比が大きくなれば最高速度が上がります。その代わり、漕ぎ出しが重くなる。

小さくすると漕ぎ出しは軽いけど、スピード出すのにいっぱい回さなきゃいけないのでどっちを取るかって話。

ここまでくれば速いけど、ここまでが重かったりする、、

 

僕は2.875で乗り出して、一度3.0にしたのち、今2.63にしてます。

出勤に使ってた頃、ギア比3.0で1時間10分、2.63になってからは1時間20分にまで落ちてるので結構今しんどさを感じてます。

距離は大体30km。川沿い走るから信号の影響はほとんどなし。それで10分差。わかりやすいほどの変化。

FAVUSから小田原言った時も厳しさを感じた。結構回したもん。ハムスターかて。

何も考えずに目指したけど往復60km超えてるのな。

 

次、数値を大きくする方法と、小さくする方法。

自分がギア比を大きくした方がいいか、小さくした方がいいかを知った後は実際にパーツを変えていくんだが、

ギア比の出し方は

チェーンリングの歯数÷リアコグの歯数。

これで出るんだけど、さっき話たAVENUEの2.875、これは

チェーンリング46T

リアコグ16T

から来てるわけ。

2.875のAVENUE.車体はこれね。購入の方は画像をクリックorタップ!

 

これの比を大きくするには

チェーンリングの歯数を大きくする。

またはリアコグの歯数を小さくする。

これで解決。

 

逆に比を小さくするには

チェーンリングの歯数を小さくする。

またはリアコグの歯数を大きくする。

で解決!!

チェーンリングを変える場合。

 

リアコグを変える場合。

 

こんな感じ。

要はチェーンが平行に近づくに連れてギアが軽くなり、平行から遠ざかるに連れて重くなります。

うん。我ながらわかりやすい。。(自分でいうな)

 

こんな感じで図にするとちょっとは見やすいと思う。

で、ここからさらに深掘りすると、ややこしいんだけど、スキッドポイントってのが出てくる。

 

スキッドについて説明をすると、固定ギア限定の話になるんだけど、走ってる途中で足を止める!

するとそれに伴って後輪が止まる!スリップ!滑る!みたいなピストによく見られるトリックの一種。

小さい頃公園とかでブレーキ握ってやったことある人もいるかも。あれのブレーキ使わない版。

 

このスキッドポイント、ペダルが1回転した時にタイヤが地面と接してる場所の数を示す数字なんだけど、

例えば48T/16Tのギア比3.0だと、ペダル1回転でタイヤが3周する。

3回転すると最初地面に当たってた部分が回し終わった後にまた地面と接してることになるんだけど、わかる??

何回転しても3の倍数で回るから他の場所で終わることはない。(異なる場所でペダルを止めればいいんだけど、、)

これを表にしたのがこれ。

スキッドポイント一覧。

 

オレンジのところはその箇所だけ集中的にすり減るから避けた方がいいよって感じ。数値が大きいほど満遍なくすり減るからいいね。

この辺を気にすると19Tが良さそうに見える。チェーンリング何選んでも割り切れないからね。(この表内では)

ただ、19だとちょっと軽くなるってことで17を選ぶ人が多いんだよね。

僕は19でもいいと思うんだけど。まあ、結局は好みってことだね。

 

さて、結構書いたしそろそろ〆たいです、、

これ以外に質問があればお問い合わせで。

 

それと、今日twitterで投票ツイートをツイートしたのでよかったら投票してくれると僕が喜びます。

こちらから。

FAVUS twitter プロフィール

 

それでは。

 

   

各種SNSはこちらから

『FAVUS(ファバス)』

住所:神奈川県藤沢市辻堂西海岸2-1-12
電話:0466-54-7228
メール : info@favus.jp
営業時間:10:00~19:00
定休日 : 水曜定休

 

Posted in Information By FAVUS