SHOP NEWS

BICYCLE
2022.05.14 UP DATE どこまでも遠くへ。

 

 

 

皆さんこんにちは。ショウです。

これは少し前のお話。

オールドレンズの沼にはまった僕はレンズを探して各地へ。

試しを繰り返し、気に入ったレンズを3つ買ったところ同じレンズ(焦点距離は違う)ものだったと言う奇跡を起こしました。

もはやコレクターなのではと思い始めてるけれど、そんなことはない。と思いたい。

なぜならこれはそう。少し前の話だから。今はこれと違うレンズが増えてるから、、、。



さて、今日紹介するのはこちら。

そう。輪行袋。

前回、夏にもってこいなアイテムと言うことでボトルケージと、そのマウントをご紹介しましたが、

今回はその続き?と言うことでのこちら。

 

夏にかけてサイクリングしたい天気、機構がちらほら出てきます。

暑いとはいえ、やっぱり夏は走りたくなりますしね。

でも暑い中目的地まで行きたくない!

知らないところ走りたいのに自走じゃ限界がある!

車を持ってないから乗せていけない!!

な人たちに輪行袋をオススメします!

これに包んでいれば混んでいない時間を除き、電車等に持ち込みができるのです!自転車を!!!(倒置法)

 

これは僕の折りたたみ自転車。こんな感じで駅のホームに立ってる人、いますよね。

 

コツを掴めば難しいことなんてないし、どこへでも愛車を持っていける!楽しい!!

僕は名古屋に自転車仲間がいるのでたまに持って行って向こうの地を走ったりしてます。が

この話はまた今度。

 

早速使い方の紹介。

今回登場してもらったのは僕のbolt2.0と僕がFAVUS入りたての時期に購入したコクーン(ただしこちらはポーチではなくボトルタイプ)

ボトルタイプは付属のボトルに入れてしまうことができるけど、これ結構ギチギチで僕は入れるのを諦めました。笑

今はコンビニの袋に入れて持ち歩いてます。

 

さて、自転車と輪行袋を用意したら

僕は先にサドルを取っちゃいます。今回入荷したのはサドルカバーがついてるので外さなくてもいいやつです。

(省スペースのため外した方がいいけれど、。)

 

まず前輪を外し、車体の左側へ。

自転車の顔?右側に傷が付くのはなんか嫌なのと、ドライブトレインが集中してるから何かとトラブルがあるんですよね。

なので左側。

クランクは画像の通りダウンチューブに近い位置にするとホイールがうまく収まります。

そして、左ペダルを地面につけることで自立します。(ここ大事。壁がなくてもこの後の作業が安定する。)

 

ハンドルを左に切ってホイールとハンドルを動かないよう固定する。

付属のバンドを使いと固定力があってオススメ。

僕は汎用性の高さから廃チューブを切ってぐるぐる巻きにしてる。ハンドルをまとめたあまりでホイールをまとめることができたり、

接する部分に傷をつけなくて済むから。

廃チューブがある人はぜひやってみてほしい。

今回は手元にないのでバーテープでそれっぽく。こんなイメージです。

ほんとは3点とかで止めた方がなお良いけど、がっちり動かなければ大丈夫。僕はこのやり方でトラブったことは今の所、ないです。

 

まとめたらいよいよ輪行袋を広げます。

チャックのついてる方がリア側。

内側きったないですね。お見苦しいものをすみません。。。

 

頭から徐々に入れていきます。

途中縦にしたりすると入れやすかったり、、。(慣れが必要)

今回は伸縮性も紹介したいのでハンドルを外さず入れてますが、本来は外し、省スペース化した方がいいでしょう。

 

入りました。チャックをしめて完了です。

ロングライザー720mmでもなんとか入りました、恐るべき伸縮性。。

あとはサドルを中に入れ、(サドルカバーがある場合はそれをかぶせてもOK)

前後のこの穴から長い肩掛け用の紐を出せば完成!!

 

、、どうでしょう?そんなに難しくないはずです。

必要なのも前輪用の15mmレンチとサドル用の六角レンチのみ。

こんなのも用意してます。

FAVUS オススメ】 工具セット

これでみんな輪行できますね。

長期の休みとかあればしまなみ海道とかチャレンジしたいなと思ってるショウでした!!

 



ちなみに、、

私用ですが、、、

今回ブログに登場した僕のbolt2.0を手放そうかと考えています。

きになる方がいたらショウまでご連絡ください。。。

それでは。。。

 

↓↓↓オススメの車体情報はこちらから↓↓↓

  

 



 

 

憧れの自転車を諦めたくない!

月々¥3,000~のお支払いで計画を立てるSUPローン!

FAVUSが提携するSUPローンは年利約7%

どなたでもお申し込みいただけます。

クレジットカードの平均年利の約半分でお使いいただけてとってもお得。

頭金、支払い回数、ボーナス払いなど

あなたのペースに合わせお支払い可能です。

▼▼シュミレーションはこちら▼▼



※画像は一例です。

 

   

各種SNSはこちらから

『FAVUS(ファバス)』

住所:神奈川県藤沢市辻堂西海岸2-1-12
電話:0466-54-7228
メール : info@favus.jp
営業時間:10:00~19:00
定休日 : 水曜定休

Posted in Information By FAVUS
Close